嵯峨嵐山文華館

過去の展覧会Past Exhibitions

絵でみる百人一首と枕草子

2022年01月29日(土) - 2022年04月09日(土)

百人一首の選者、藤原定家の山荘があったとされる小倉山。その麓に位置する当館では、百人一首の魅力や歴史をご紹介するとともに、日本画を中心とした展示を開催しております。今回は百人一首ゆかりの作品と、枕草子の世界のような日本画をご紹介いたします。

※新型コロナウィルス感染拡大の影響により、第3回ちはやふる小倉山杯は4/10(日)に延期されました。当日、企画展は臨時休館となります。

企画展

京(みやこ)のファンタジスタ 〜若冲と同時代の画家たち

2021年07月17日(土) - 2021年10月10日(日)

伊藤若冲をはじめとした個性豊かな絵師たちが群雄割拠していた、18世紀の京都。彼らは互いに交流し影響を受けながら、それぞれに独自の画風を確立していきました。本展覧会は福田美術館・嵯峨嵐山文華館が共同開催し、時代を彩った京都画壇たちの作品をたっぷりとご紹介いたします。

企画展

絵でよむ百人一首と源氏物語

2021年03月01日(月) - 2021年04月10日(土)

【緊急事態宣言に伴うイベントの延期開催により、4/10までの開催となります】
百人一首の世界を描いたかの様な、和歌に紐づく日本画の名品や歌仙絵。
また、百人一首に選ばれた歌人のひとりである紫式部に因んで、源氏物語に関係する屏風などを展示いたします。
千年以上の時を超えた魅力あふれる貴族文化の一端と、近世・近代の画家たちによるコラボレーションをお楽しみください。

企画展