嵯峨嵐山文華館

イベントEvents

【満員御礼】岡原大崋氏による水墨画体験講座

※お陰様でこのイベントは満員となりました。

11月21日(日)

1回目:10:30~12:00
2回目:13:30~15:00

木島櫻谷展の期間中、福田美術館のパノラマギャラリーにて作品が展示されている、南宗画士・岡原大崋氏。現代の天才水墨画家の1人であり、NHKドラマ「ライジング若冲」で伊藤若冲や円山応挙らの作画について指導するなど、自由自在に筆を操ることで知られています。

この度、氏による初心者向けの水墨画体験講座を開催いたします。渡月橋を望む文華館の2Fで、紅葉を楽しみながら受講いただけます。
これを機に、今年の年賀状は水墨画に挑戦してみてはいかがでしょうか?

企画展
○日 時:11月21日(日)
 1回目 10:30〜12:00
 2回目 13:30~15:00
○受講料:1人/¥1,000
○人 数:先着15名まで
○申込方法:下記3つの方法よりご選択いただき、お申し込みください

①メールにてお申し込み
support@samac.jp
上記アドレスまでメールにてお申し込みください。
タイトルを「水墨画体験講座申込」としていただき、
・氏名
・参加人数
・ご住所
・連絡のつくお電話番号
・メールアドレス(あれば)をご入力の上、お送り願います。
当日、返信メールの画面もしくは出力紙を嵯峨嵐山文華館の受付にご提示いただき、参加費をお支払い願います。

②FAXにてお申し込み
下記FAX用紙をダウンロードしていただき、必要事項をご記入の上
075-882-1103(嵯峨嵐山文華館事務所)
までご送付願います。

当日、返信FAXの出力紙または写真をお持ちいただき、嵯峨嵐山文華館の受付にご提示の上、参加費をお支払い願います。

③嵯峨嵐山文華館の受付にて直接お申し込み
嵯峨嵐山文華館の受付にてお申し付けください。申込用紙にご記入の上、参加費をお支払い願います。
  • 岡原大崋(おかはら たいか)… 1961年生まれ。広島県廿日市市出身。小学4年生の時に読んだ雪舟の伝記に衝撃を受け、以来水墨画の道へ。片田晴峰、松島棗里、渡瀬凌雲らに師事し、若くして花開いた才能は19歳で弟子を持つほど。 現在は「南画游神会」「東方水墨画協会」を主宰し、広島と東京に多数の生徒を抱える。